• 湾岸地区での入会特典ご用意しております

一生のうち、人はどれくらいの水を飲むのでしょうか?

ある医者が、ふと、一生のうち人はどれくらいの水を飲むのだろうかと考え、平均的な成人男性80年生きるとして、合計約10万リットル必要だろうと計算しました。とてつもない量であるのは確かです。

普段飲むにしても、料理で使うにしても、スポーツの後や仕事中、水を飲まないという生活は現実においてありえません。水を飲む積み重ねが、健康を支えるものだと、アクアクララは考えております。

では、とういう水が良いのでしょうか?アクアクララは、高い品質と安全性に自信もってお勧めしますのが「デザインウォーター」です。

「デザインウォーター」とは、食品衛生法の基準を満たした飲用に適するお水を原水として、独自の技術「RO膜(逆浸透膜)」でろ過、ミネラル調整を行って作り上げた、アクアクララ独自の水です。
ろ過ミネラル調整を行った水よりも、天然由来のミネラルウォーターのほうがよいのでは?と思われる方も多いようですが、デザインウォーターは、ミネラルウォーター以上においしさと安心を追求した、新しい時代のお水なのです。

「RO膜」を使ったろ過システム

実はミネラルウォーターは、地下水を処理し、ボトル詰めしているだけの水をさします。
地下水を使用しているため、お水の品質は採水地の環境に大きく左右される可能性があります。また、海外のミネラルウォーターは、長い輸送期間中の品質管理などを気にかける必要もあるのです。

その点、アクアクララの「デザインウォーター」には、品質の変動は一切ありません!

まろやかでおいしい軟水

安全性が高く評価されているナノテクノロジーを駆使したシステムで、お水の不純物や雑味を徹底的に取り除きます。
1000万分の1mmまでの不純物までも除去したクリアなお水をお届けしています。

アクアクララのお水は、現代人に必要な4種類のミネラル成分(カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム)をバランスよく配合。ミネラル専用工場をもち、工程管理はもちろん、原料から製品まで厳しい自社基準を設け、品質チェックを行っています。口の中でまろやかにひろがる、日本人の体に合ったおいしくヘルシーな水になっています。お水の硬度は29.7mg/Lの軟水となっており、赤ちゃんのミルクはもちろんのこと、ペットの飲料水としても安心です。

一度お試しください。生涯大切な「水」をお届けいたします!